初めに、ブログ内の好評な記事を中心に紹介します!
これを読めば「とものブログ」が少しはわかるはず・・・→
●「激選とものブログ」●
これを読んでモチベーションが上がった人もいるようです 嬉しいです☆

★とものブログ(メイン)★ 〜ちゃんと頑張りたい〜

★大学生の とも が日記を書いています。
★ブログの目的★ → 自分 (だけでなく,出来れば読者も) のやる気UP・モチベーション維持
★勉強法★ → 1秒でもいいから毎日続けよう。薄く・広く・何回も。

↓詳しいことはこちら↓
「とものブログって?」
<< 普段の授業の大切さ | TOP | 今日がんばること4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| - | - | - | pookmark
不合格のむなしさを知っているだろうか?
不合格を経験したことがあるだろうか?

僕はある(受験とか、○○とか…)。


不合格はこういうものだ。


〜〜〜〜〜〜〜

掲示板を見に行く。

近づいていく。


掲示を見て、番号がない。



「あ…」




テン




テン




テン









5秒くらい経ってから、息をしてないことに気づいて、呼吸再開。

〜〜〜〜〜〜〜


これだ。


これほど、長い間頑張ったのに…

あれだけ頑張ったのに…


事実を受け止めたくない。変えたい。・・・どうしようもない。


あ…


あの時、頑張れてなかった。

「やれなかった」というよりは「やらなかった」。

…。


とか考える。



不合格になると、

「あ・・・」って言う、一瞬音も何もかもなくなる瞬間がある。

それで終わり。

残念だったね、とかいう言葉もない。

「君はここにいる資格がない」

例えばそれだけ


A大学に落ちたなら、

受験中に必死に勉強して、毎日頭の中にあって憧れていた、大好きなA大学は、

一瞬にして「自分とは無関係」の大学になる。



もっと必死でやった方がいい。

もっと本気でやった方がいい。

もっと死ぬ気でやった方がいい。



むなしく終わるのは、本当にさみしい。

一瞬で終わらされるのは、本当につらい。



受かりたいなら、死ぬ気でやるのがいい。

甘えていてはいけない。

そんな甘い世界じゃない。

本当に受かりたいなら、何もかも捨てて努力する覚悟がいる。


受かりたいなら、死ぬ気でやろう。
拍手する
16:12 | ひとりごと 考え事 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
拍手する
16:12 | - | - | - | pookmark
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
2010/01/28 7:15 PM by -
毎日これを見て頑張りたいのでこのページを画面メモに登録させてもらいました!(問題があったら消します)
やる気のでる言葉をありがとうございます!
2010/01/29 5:18 PM by ひろ
画面メモって、画面を画像としてコピーしてどっかで使うって感じのあれですか(ごめんなさいあんまり詳しくないんで)?自分で見るため、とかそんな入んなら、全然OKで、それならすごく嬉しいです。
受験生の方ですかね、頑張ってください!!
2010/01/30 11:44 PM by とも
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tomo141.jugem.jp/trackback/283
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--