初めに、ブログ内の好評な記事を中心に紹介します!
これを読めば「とものブログ」が少しはわかるはず・・・→
●「激選とものブログ」●
これを読んでモチベーションが上がった人もいるようです 嬉しいです☆

★とものブログ(メイン)★ 〜ちゃんと頑張りたい〜

★大学生の とも が日記を書いています。
★ブログの目的★ → 自分 (だけでなく,出来れば読者も) のやる気UP・モチベーション維持
★勉強法★ → 1秒でもいいから毎日続けよう。薄く・広く・何回も。

↓詳しいことはこちら↓
「とものブログって?」
<< よーし | TOP | そもそも合格に何が必要かVer.2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| - | - | - | pookmark
そもそも合格に何が必要か?
そもそも、
合格するのに必要なものは、
何なのだろうか?



行きたい大学に入学したい。
↑何が必要か?


行きたい大学に入学したい

その大学の入学試験+センターなどで、合格点をとること

点がとれるようになること

いろいろ覚えていくこと



というわけで、
何かを覚えていく
というのは
避けられないことであり、必要なことです。

そして
「点がとれるようになる」
ような勉強をする。
これを意識する。
というのが、意外と忘れがちですが、大切なことです。



点がとれるようになるために、いろいろ覚えていくことが必要だと言いましたが、

「点がとれる」
=「覚えた量」×「覚えた質」
であり、

「量や質」を大きくするためには、ある程度「勉強量」が必要になってきます。

「勉強量」
=「勉強時間」×「回数・頻度」
だと思うんですが、
「勉強時間」も「回数・頻度」も、どちらを稼ぐにしても、

「継続」

は絶対にかかせません。



夏休みに、
毎日10時間勉強する!!
って宣言して、

3、4日はまあ平均10時間勉強します
→もう7月中には勉強しない日が出てくる
→8月、思ったより遊んでしまう
→9月、後悔

なんてことになっては、
勉強量は稼げません

点がとれるようになりません

合格しませ…する確率が下がります



継続は力なり



といいますが、
この言葉ほど受験に大切な言葉はないかも知れません。



継続は力 なんです。



なんで、
「これからは毎日勉強してください」
いや、これは誰でも言えますし、誰だってそうすりゃいいのはわかってます。



そうじゃなくて、
勉強の質や量を、たとえ落としてでも、継続しよう、毎日やる、ということにこだわる事が良いはずです。



何がなんでも毎日やる
んです。



本当に勉強がやりたくないときは、全科目の本をそれぞれ、何でもいいから、開く。

1秒だけ見るだけでもいい。

1日1秒の勉強でもいい。

とにかく「今日もやった」。「継続が途切れてない」と常に思うことができている。というのが大切です。

「継続が途切れていない」

と思うだけで、たとえ「1日1秒の勉強」がたまにあったとしても、なんだか自信が湧いてくるもんです。

やりたくない日は必ず来ます。

でもこの、1日1秒勉強だけでもやっておくと、長い目で見てすごい勉強量をたたき出せるはずです。

なぜなら継続しているんですから。



合格するには、「継続」が必要不可欠です。

「1日くらいいいか」と思いやらなかった瞬間に継続は終了です。

「毎日やる」ということにこだわってみてください。

嫌な日は1秒でもやる。とにかく毎日やる。継続を途切れさせない。

継続して、力をつけよう。
拍手する
10:18 | 受験 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
拍手する
10:18 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tomo141.jugem.jp/trackback/657
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--